Menu App for Weather

Menu App for Weather 1.0

今日の天気はなんだろう? すぐに天気がわかるMacのシンプルな天気予報アプリ

賛成票

  • メニュータブからすぐに天気が見られる
  • 天気の情報元はYahoo!なので比較的見慣れている人も多い
  • エリアも全世界の都市をカバーしている

反対票

  • 3時間ごとの時系列や風向きといった細かい情報まではわからない

とても良い
8

Menu App for Weather(メニュー アップ フォー ウエザー)は地域の天気がすぐに確認できるMacの無料アプリです。天気の情報元はYahoo!でメニュータブからすぐに天気が見られるので朝の忙しい時やすぐに予定を立てたい時などMacに1つあるととても重宝します。

アプリをインストールし、開くと画面上部のツールバーにMenu App for Weatherのアイコンが表示されます。クリックすると「My Locations」「Forecast」の2つのタブがある小画面が開くので、自宅やオフィス近辺の天気を登録したい場合は「My Locations」で位置情報をオンにしておく必要があります。

「My Locations」の登録は複数個所でき、単身赴任や留学などでバラバラに住んでいる家族の住む地域を指定しておけます。家族の住む地域の天気を知っておくだけで離れていても身近に感じられるでしょう。天気は今日だけでなく向こう3日まで表示されるので、行楽シーズンや夏休みに旅行をする際など、検索バーの「Find a Location」で天気を調べておけば予定も立てやすいですし、エリアも全世界の都市をカバーしているので出張など出かけることが多い人も使いやすいでしょう。

Menu App for Weatherは、わざわざブラウザーを立ち上げて天気予報のサイトにアクセスしなくても瞬時にタブを開いて天気を確認できるので何かと便利ですが、3時間ごとの時系列や風向きといった細かい情報まではわからないので、詳しく知りたい人には不向きです。そのほか天気予報のわかるアプリにはSocial WeatherWeatherDockなどがあります。

Menu App for Weather
は指定した地域の天気をすぐに確認できるMacの無料アプリです。天気の安定しない時期、朝確認をして出かけると1日安心して過ごせるので、Macに1つアプリをインストールしておいてはいかがでしょうか。

Menu App for Weather

ダウンロード

Menu App for Weather 1.0

ユーザーレビュー

スポンサー×